ガソリンカードを比較! TOP 》 ガソリン節約術 電装品と燃費

電装品と燃費

電装品と燃費なんて関係ないと思われるかもしれませんが、ヘッドライトやカーナビ、クーラーなどの電装品も燃費と関係があります。その中でもクーラーをつけると燃費が悪くなるのは有名かもしれませんね。それと同じようにカーナビなども使用すると燃費が悪くなるのです。

エアコンのシステムで、一番燃費に影響するのは、エアコンコンプレッサーと呼ばれる部分です。エンジンの力を利用して駆動しますので、エンジンに大きく負担をかけ、燃費に影響を与えます。

また、自動車の電気はオルタネーターという部品で発電されていますが、オルタネーターはエアコンコンプレッサーと同じように、エンジンの回転を利用して動いています。そのため、エアコンほどではありませんが、電気を消費するカーナビやカーオーディオなども、燃費に影響を与えるわけです。

しかし、カーオーディオがなければドライブ中に音楽を聴くことができませんし、カーナビがないと不便なものです。そして、気温が高くなる夏場などは、クーラーをつけなければ、暑くてたまりません。

ですから、それらの電装品を全く使用しないというのではなく、できるだけ使用しない、というスタンスをとれば良いと思います。例えば、目的地までの道のりを知っているのであれば、カーナビの電源を切ったりし、夏でも、夜の涼しい時は、エアコンを使用せずに、窓をあけるなどの工夫をしましょう。夜に信号待ちをしている時などに、ヘッドライトをオフにして、スモールライトにするというのも、燃費の向上には良いかもしれません。

車に乗る時、以上のことを、念頭に置き、実行すれば、燃費を向上することができて、ガソリン代が節約できると思います。



ガソリン節約術


英会話教室なら英語専門アカデミーのLACOMS!
英会話教室なら英語専門アカデミーのLACOMS!