ガソリンカードを比較! TOP 》 燃費、ガソリンについて 割引の種類:固定還元型

割引の種類:固定還元型

固定還元タイプのガソリンカードは、リッター当たりいくらというような値引をしてくれるカードです。そのため値引き額が非常に分かりやすく、かつカードの利用額を気にしないでよいので手軽に利用することが出来るでしょう。

ですが、固定還元型でも注意しなければならないことがあります。リッター当たりの値引になるのでガソリン価格が上がってくると、値引率が実質的に下がってくるということになります。つまりガソリン価格が上昇してしまうと割引率が低くなってしまうのです。

その逆でガソリン価格が下がれば割引率が高くなりますが、現在のガソリン高騰時代ではそれはあまり考えられないかもしれません。しかしガソリンの価格が上がるということは1ヶ月に使用するガソリン代も増えるということになるので、ガソリン価格と比例して割引額も大きくなるかもしれません。あまり割引率に拘らず、分かりやすい値引きをしてもらえるのは利用しやすいといえます。

また最近では、年会費が無料の固定還元型ガソリンカードというのも登場しています。年会費が無料であればカードの利用額も気にしなくていいですし、損をすることはありません。

カードを利用することが出来るガソリンスタンドが家の近くにあまりない場合でもカードを作っておき、その系列のガソリンスタンドを利用する機会があった時にカードを利用すれば割引を受けることが可能です。年会費が無料なのであまり使用しなくても、とりあえずカードを作っておけばお得に利用することが出来ます。



燃費、ガソリンについて